アニメ「四月は君の嘘」第8話「響け」感想

ネタバレ御免「四月は君の嘘」に感動!感想とか評価とか

<PR>

アニメ第8話「響け」~大人気モテモテ公生

武士はホントは公生大好き

スーパーサイヤ人こと相座武士の演奏が始まります。

彼は、
外見に似合わない堅実な演奏
というのが面白いですね。

それは、有馬公生を敵対視しているようで、
実は公生の精密な演奏に強烈な憧れを持っているからです。

武士演奏中
「見てるか?聴いてるか?有馬」

武士の演奏は、公生に届いたようですね。

なんか、少年漫画的に熱くなってきましたね。
いい感じです。

公生に

「うん、凄かったよ」

と言われて素直に喜んでる武士が可愛らしいですね。


絵見はもっと公生大好き

さて、次は井川絵見の演奏です。
ここのところ武士よりも下に見られてましたが、今回は素晴らしい演奏を見せます。

絵見演奏中

それは、公生が来てるから。

絵見のテンションマックスなんですね。

この絵見こそ、クールな敵キャラに思わせておいて、実は公生大好きという演奏家です。
しかも公生の演奏技術ではなく、演奏力そのものに憧れているという、武士よりも更に重傷ですね。

この時の演奏も武士を上回ります。

その憧れの理由は、次回に明かされます。

会場の澤部椿宮園かをりもそうですが、公生くんはモテモテですね。

あらすじとコミックの感想はこちらで書いてます。


<PR>

コミック

アニメ

実写映画